男性が「本当に好きな女性」だけにやっているエッチ中の行動9パターン

2016年12月29日


意識的に差をつけているわけではないけれど、心の底から好きな人とエッチする ときにだけ、ついしてしまうことって女性にもあるもの。そこで気にな るの は、男性ならどんなことをしてしまうのかということでしょう。『夜のスゴレ ン』男性読者へのアンケートを参考に「男性が『本当に好きな女性』 だけに やっているエッチ中の行動」をご紹介します。


 【1】前戯が自然と長くなる


「たくさん満足してほしいから」(20代男性)と、好きな女性に気持ちよくなっ てもらいたいため、とことん尽くしているうちに長くなってしまう男 性は少な くないようです。「丁寧に愛撫されてる」と感じたら、体の力を抜いて彼に身を 委ねましょう。よりリラックスして相手の愛情を感じることが できるかもしれ ません。



 【2】相手の名前を繰り返し呼ぶ


「愛しさがこみ上げてきてつい呼んでしまう」(10代男性)のように、「好き だ!」というテンションが高まってしまうと、つい、相手の名前を連呼 してし まう男性は多いようです。一方で「恥ずかしくて最中に呼べない…」(20代男性) という男性もいるようなので、名前を呼んでほしいときはこ ちらからお願いし てみましょう。



 【3】体のすみずみまでキスする


「好きな人ほど全身にキスしたくなる。前戯とかじゃなくて本能的に」(30代男 性)と、頭で考えるよりも先に、愛しい人への体のすみずみにキスし てしまう 男性もいるようです。「好きじゃないと、キスするのはめんどくさい」(20代男 性)という声もあるので、キスは愛情のバロメーターかもし れません。



 【4】ワキなど恥ずかしいところの匂いを胸いっぱい嗅ぐ


「俺だけが知っている優越感に浸りたくて」(10代男性)など、ちょっと変態 チックな行為ですが、女性が恥ずかしがれば恥ずかしがるほど「自分だ けのお 前を知りたい!」と、張り切ってしまうようです。お手入れ不足で彼の愛をこば むことがないように、ワキはちゃんと処理しておきましょう。



 【5】女性の体を「キレイだね」と心からほめる


「憧れてた女性とベッドインしたとき、思わず『なんて美しいんだ!』と口にし てた」(20代男性)と、いわれた女性もうっとりしてしまうこのセリ フ、男性 が感極まって本音をいってしまうパターンでしょう。さらに恥ずかしい部分まで 「キレイ」といわれたら、その男性の本気度はかなり高いと 思っていいかもし れません。



 【6】耳元で「好きだよ」と何度もささやく


「『好き』っていいあえたら最高に幸せだから」(20代男性)のように、最中に 男性から「好き」とささやくのは、あなたにも「好き」といってほし いからか もしれません。相手からそうささやかれたら、あなたも返してあげると熱い時間 を二人で楽しむことができるでしょう。



 【7】気持ちよすぎてつい声がでてしまう


「本気で感じてしまって、声がでてしまっているときがある」(20代男性)と、 好きな人と体を重ねる喜びに素直に声がでてしまうケースです。女性 が声をだ してしまうのはよくあることかもしれませんが、男性はそうそう声をださないも の。相手が声をだしていたら、あなたも素直に喜んだほうがよ さそうです。



 【8】イカせてあげたくてとにかくがんばる


「自分の力で好きな人のことを導きたい!」(10代男性)と、願う男性は多いで す。やはり好きな女性には最大限に気持ちよくなってほしいため、な にがなん でもイカせようと粘ってしまうようです。「今日はイクまでする気がない」とあ なたが思っても、彼ががんばっているとしたら、それはあなた のことが好きな 証拠かもしれません。



 【9】コトが終わっても抱きしめ続ける


「終わったとしても、すぐには離れたくない」(20代男性)のように、果てたあ とでも女性を抱きしめたまま体を離さないのは、エッチが終わっても 「密着感 を味わっていたいほど好き」という気持ちの表れのようです。コトのあとにも愛 情表現が続いていることを忘れず、一緒に余韻を楽しみましょ う。

funabashi_onakura at 21:15│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 吉本
  • キッザニア
  • ドラゴンボール
  • 宮迫2
  • 宮迫
  • 今日は何の日
  • 【「洗車日和」実はくもりの日? 晴れの日はNG ベストな天候とは?】
  • 逃走
  • 村田諒太