疑問

2019年05月13日

ども、こんばんわ!

【 たっちゅう 】です

今日はちょっと気になる記事を見つけました・・・

【JASRACが「楽曲の無断使用」でバーを提訴 使用取りやめと賠償求める】

「著作権の使用料を支払わずにBGMとして楽曲を使い続けたとして

著作権を管理する団体「JASRAC」が大阪市内のバーの経営者に損害賠償などを求める訴えを起こしました。

訴状によりますと、大阪市中央区にあるバーは2013年から店内でCDプレーヤーなどを使って

無断で楽曲をBGMとして流しているということです。

JASRACはこれまで複数回、訪問するなどして使用料の支払いを求めましたが、

バー側が応じず、民事調停も不成立に終わりました。JASRACはこのバーに対し、

約6年間の使用料として6万円余りの支払いと管理楽曲の使用取りやめを求めています。

「無断利用しているお店があることは非常に残念。著作権手続きは避けて通れないことをご理解いただきたい」(JASRAC大阪支部 宇佐美和男支部長)

JASRACによりますと、楽曲をBGMとして使用する店は全国で約125万店に上りますが、

約40万店が無許可だということです。」

この記事を読んでふと思ったのはCDを買っているのだからどこでかけてもいいんじゃないの(笑)
違法にダウンロードしているならともかく・・・

「JASRAC」は時代が大きく変わっているのだから考え方も変えていかないと!
お店側がミュージシャンの音楽をかけて宣伝してもらってると思えばCDの売り上げに繋がるんじゃない・・・

では今日はこの辺で・・・

このブログを読んでくれた方のご来店&ご入店お待ちしております。

funabashi_onakura at 21:21│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 暑い
  • 芸能界薬物汚染
  • マッサージ
  • 天気
  • 三社祭
  • 二回戦
  • スロット6号機規制
  • オークス
  • Runaways