スロット6号機規制

2019年05月18日

images

2019年スロット6号機規制 内容(新基準)の詳細を解説!パチスロ6号機まとめ♪

2019年2月からのパチスロ6号機時代になると、出玉性能ははっきり言って、ガタ落ちです。パチスロの規制が適用されて6号機時代になると、ボーナスの払い出し枚数の上限が低くなります。ボーナスの払い出しが少なくなると、まとまったコインを出すのは今より難しくなります。※2019年2月からのパチスロ6号機規制の内容について、たくさんの情報が出回っています。パチスロ5号機では480枚のメダル払い出しを上限としていますが、パチスロ6号機では300枚となります。注意して欲しいのは、あくまで最高払い出し枚数だという事です。パチスロ6号機の最高払い出し枚数が300枚ということは、ボーナス消化時に投入するメダル枚数はカウントされません。実質純増メダル枚数はベット枚数やボーナスの消化形態にもよりますが、約250枚程度と見込まれます。現行の機種においては、ビッグボーナスで純増310枚程度で払い出しカウント336枚を超えるまで払い出しが行われますが、6号機規制に沿ったジャグラーを開発するとなると、大まかにビッグ1回での純増枚数が260枚程度になってしまいます。




funabashi_onakura at 16:14│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 吉本
  • キッザニア
  • ドラゴンボール
  • 宮迫2
  • 宮迫
  • 今日は何の日
  • 【「洗車日和」実はくもりの日? 晴れの日はNG ベストな天候とは?】
  • 逃走
  • 村田諒太